2013-04-19 16:33 | カテゴリ:キウイ
ここ2~3週間は桜桃に傾注し過ぎで
他の果樹へのケアーが疎かでした。

ブドウに花穂が見えだし、
まだ開花は無いだろうと思っていたキウイは、
2,3日前から開花しだしていました。

開花は昨日気付きましたが写真撮影したものの、
今ひとつ気力が無くて、改めて本日撮影してきました。

下の畑1が咲き出すのは上の畑の後だろうと見ていましたが、
ほぼ同時の開花で、流石に下の畑2のキウイは遅れていました。

下の畑1の「早雄」です。
1souyu0419c1.jpg
グチャグチャ着いた蕾で花数は十分です。
帰りがけに40,50花を摘み取り花粉を採取しました。

紅芯系では「レインボーレッド」と「紅妃」が咲きだしていました。
1rainbow0419c1.jpg



下の畑1の今年の紅芯系は多少収穫が楽しめそうです。
1rainbow0419c2.jpg



今朝開花したばかりの「紅妃」です。
1kouhi0419c1.jpg



期待の「」は沢山の蕾が着きましたが、
まだ開花していませんでした。
1kurenai0419c1.jpg



同じ棚の「アップルキウイ」です。
生らせ過ぎは木にダメージが残りやすいので摘果は必須です。
1apple0419c1.jpg



昨年は1花で1果の大玉でした。
今年は摘果してやらないと行けない蕾着きです。
1kisyu0419c1.jpg



黄肉系キウイの雄木、「孫悟空」も準備は良さそうです。
1songoku0419c1.jpg



小粒キウイの「紫香」の蕾は目立ちます。
1sikou0419c1.jpg



昨年は結実無しだったベビーキウイですが今年は如何に。
1baby0419c1.jpg



1才サルナシにも蕾が見えます。
1sarunasi0419c1.jpg



上の畑のキウイ棚では早雄と紅妃が開花しだしていました。
紅妃で雄花が着いたのは始めて見ました。
1kouhi0419c2.jpg
昨年、生らせ過ぎで1本枯らしましたので、
今年はしっかり摘果します。


さくらんぼの授粉作業も終わりました。
漸く他の果樹にも気が回るでしょう。
授粉結果は1週間もしますと泣き笑いの通信簿が届くでしょう。

ブドウの果房調整など、
あれこれと下手な栽培が続きます。

・・



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/156-dedadd04