2013-04-15 15:46 | カテゴリ:もも
先週初めから天気は良いのですが
強い風が日中は吹き荒れていて新芽は萎れ気味です。

今日は今春2回目の農薬散布を行いました。

午後から下の畑1の結実状況などを見て回りました。
昨年は裏年になった「カリン」ですが、
今年は良い実付きです。
1karin04c1.jpg
肥大も良好そうです。

ゴルフボール大になったこと摘果しようと思います。
1karin04c2.jpg


先週、2日間ほど遅霜予報が出ていました。
キウイの居接ぎ苗はビニールハウス内で心配なかったのですが、
昨年の挿し木苗を植え付けてありました。
数本の挿し木キウイ苗がやられていました。
1osojimo04c1.jpg
霜柱が出来るほどでは無いですが、
地表近くの小苗や枝葉は霜枯れていました。

他にイチジクの新芽も霜枯れが見られました。

その点、桜桃は強いです。
青葉台や暖地桜桃台に居接ぎの桜桃苗はまだ30cm程度ですが、
霜被害は全く見られませんでした。
1aobadai04c1.jpg


暖地桜桃台の桜桃苗も元気です。
1dantidai04c1.jpg


余ったコルト台にダーレンの細枝を捨てるには勿体なくて、
穂木採取用に接いでいましたら2花ほど開花しました。
開花時点で写真を取り忘れていましたが、
今日見ますと1花に結実兆候が見られました。
1darlen04c1.jpg



下の畑1も鮮やかな色合いは消えて、
新葉の淡い緑が広がってきました。
1midori04c1.jpg



桃類も結実が確認できるようになりました。
訪花昆虫の少なさを心配しましたが、
どの品種も結実は果たしたようです。

実付き良好な「おどろき」です。
1odoroki04c1.jpg
桃類の摘果は大変そうです。


他家授粉性の「西王母」も良く着いています。
1seiobo04c1.jpg


人工授粉無しで結構着くものです。
桜桃品種の「月」さんに見せてやりたい結実状況です。
1OakaNatu04c1.jpg


今年はしっかり収穫したい「スイート光黄」です。
1SWkouki04c1.jpg


実付きは心配の無い「田上姫」と1年生の「夢あさま」です。
1tagamyume04c1.jpg
虫対策をしっかりやって完熟桃を味わいたいものです。


比較的順調な下の畑1でしたが、
梨の「豊水」が枯れてしまいました。
畑内では貴重な授粉樹でしたがこの豊水で2本目の
突然死です。

虫の知らせでしょうか。
何年も苗を作っていなかった「豊水」とこの木に高接ぎの「菊水」は、
今春の居接ぎで苗を確保していました。
1hosui04c1.jpg
バックアップ苗確保の重要性と地道な作業が活きた瞬間です。


訪花昆虫の少ない当地では蜜蜂はほとんど見かけません。
ビニールハウス内に入れていた金稜辺は1週間前頃、
外においていましたが綺麗にあだ花を咲かせています。
1kinryou04c1.jpg

庭先の金稜辺はまだ花穂が伸び出したばかりです。


・・

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/153-c8bea474