2013-03-11 13:16 | カテゴリ:単核類
曇りがちの午前中は肌寒い冬日でしたが、
午後から陽射しもあって暖かくなりました。

庭や上の畑のスモモ、アンズなどが開花の兆しです。

小木ハリウッドは早すぎる開花で何の役にも立たない受粉樹です。
今年は最初の花を摘んで冷凍保存してみました。
hariw0311c1.jpg



畑内にある成木ハリウッドもやや遅れましたが開花し出しました。
hariw0311c2.jpg



成木ハリウッドに迫ってみますと、良い花になっています。
ぎりぎり受粉樹として働いてくれそうです。
hariw0311c3.jpg



露地植えスモモに高接ぎの「バイオチェリー」が開花しだしています。
biochery0311c1.jpg



品種不明のスモモに接ぎ木の「貴陽」と「バイオチェリー」です。
貴陽の受粉樹としてバイオチェリーを導入しています。
kiy_bio0311c1.jpg
貴陽はハリウッドないしはバイオチェリーでの受粉が推奨されています。



畑内で半地植えの「ソルダム」も開花寸前といった感じです。
soldum0311c1.jpg



日本アンズの平和に遅れて開花しだした「ゴールドコット」は、
大分開花数が増えてきました。
Gcot0311c1.jpg
近くにある中国実桜の花を梵天で撫で回してから、
ゴールドコットに受粉しています。


純白でスモモより大きめの花です。
Gcot0311c2.jpg



手強い西洋アンズの「ハーコット」も本日初開花です。
ピンクの花は観賞価値もあります。
Hcot0311c1.jpg



まだ2つしか咲いていませんでしたが、
中国実桜で受粉しておきました。
Hcot0311c2.jpg



スモモやアンズに気をとられていますと、
半地植え鉢の桃の花芽も動き出して来ました。
natu_tag0311c1.jpg


桃の満開時のピンクは、
例年道行く人の歩を止めていましたが、
今年も再現しそうです。


・・




スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/127-665015e1