2013-03-08 17:31 | カテゴリ:さくらんぼ
上着もいらない陽気で南風が強めです。
庭先から眺める「河津桜」は7,8分咲きになりました。

散歩途中の人たちが携帯で撮影していました。
kawazu0308c1.jpg




今年から始めた中国実桜の花粉採取は好天に恵まれて、
連日、朝・昼・夕の3回ずつ採取してきました。

早咲きの暖地桜桃は9分咲きくらいです。
今日は日本蜜蜂が数匹訪花していました。
dan_hati0308c1.jpg



この暖地桜桃はそろそろ終わりです。
カウンターで花芽を数えて、開花数を計算してみますと、
この1本で約2000花が着いていました。
danti0308c2.jpg



うらなりの「はるか」ですが、約800花の開花を予測しています。
小鉢植えから地植えにしたばかりです。
haruka0308c1.jpg



この「はるか」も
地植え変更の中国実桜です。
約1000花の花が咲く予定ですので
暖地桜桃と同様に花粉採取していきます。
haruka0308c2.jpg
2本で暖地桜桃と同程度の花粉量が採取できるでしょう。



昨日は野菜畑をほぼ8割方耕耘して、
ジャガイモなどの植え付け準備をし、
今日、4種の種芋を植え付けました。


中国実桜のある上の畑内では、
梅がほぼ満開で、日本杏の「平和」が7分咲です。
西洋杏の「ゴールドコット」が今日開花し出しました。
Gcot0308c1.jpg
訪花昆虫も確認できていますのでこの杏は自然受粉で行きます。


ようやく蕾が膨らみだした「ハーコット」です。
今年はこの受粉を採取した中国実桜の花粉でやってみようかと思います。
Hcot0308c1.jpg
実止まり不良の解決になれば有り難いことです。


下の畑1のビニールハウス内は42℃と高温でしたので、
少し換気口を開けてきました。
畑内を見回しますと南高梅は散り始めていましたが、
「露茜」が咲き出していました。
tuyuakane0308c1.jpg
同じ畑内の杏類の開花が遅れ気味で、
受粉相手が心配なところです。

当地の気温は23℃でした。
春本番の暖かさですが、寒気のぶり返しが怖いところです。


・・






スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/124-a8375007