FC2ブログ
2020-05-30 20:35 | カテゴリ:ブドウ
今日は野菜畑で玉ねぎの収穫後、
シャインマスカットの雨除け屋根下で吊るし干しです。

庭や上の畑内ではブドウ品種が4品種ほど栽培中です。
大粒品種では開花満開時に種無しブドウを目指して1回目のジベレリン処理です。

各畑にもブドウがあるので子のジベレリン処理は開花時期が揃わないので
結構大変です。
昨日が1回目25ppmジベ処理の最終日でした。

6月8日が2回目のジベ処理日となり、2回目は一気に終わる予定です。

玄関横のヒムロッドシードレスは種無し品種ですが、
顆粒肥大のためにジベレリン100ppmを1回処理します。
その処理も昨日終了しています。
昨日のジベレリン処理後に新梢の切り詰め処理と脇芽処理を行っています。
1himurod200530_030.jpg


ジベレリン処理と一緒にベンレート殺菌剤で処理しました。
1himurod200530_013.jpg


ビコーで袋掛けを行う予定です。
1himurod200530_018.jpg 


大粒ブドウで赤いブドウは魅力的です。
小さいブドウ棚なので少なさは半端ないです。
1golby200530_039.jpg


1回目のジベレリン処理が終了したので2つ残していた目印を1つにしています。
1golby200530_042.jpg


2回目のジベ処理後にビコーをかける予定です。
1golby200530_044.jpg
ブドウが面白くなってきました。


庭のサクランボ置き場では、既に「正光錦」を収穫済みで、
現在「紅秀峰」や「香夏錦」が色付きを増しています。
1benisyu200530_036.jpg


横の「月山錦」に貴重な1粒です。
1gassan200530_012.jpg


ブドウ棚の南側に酸果桜桃の「モンモレンシー」が
結実中です。
1sankaoutou200530_068.jpg 


スモモ類も枯らして絶えた品種も数知れずでして、
大分少なくなりました。
1beniryou200530_064.jpg


上の紅りょうぜんはこの「ニュー太陽」に
高接ぎした一枝です。
1newtaiyou200530_065.jpg


プルーンの「フロリナ」は肥大中!!
1frolina200530_045.jpg
この畑には他に「パンサー」も結実中です。

アンズ類ではメインの「ハーコット」です。
1harcot200530_049.jpg


受粉樹の「ニコニコット」のお蔭で、
結実が確保されています。
1harcot200530_061.jpg


同じ畑の梅に高接ぎのアンズの「甘太郎」も
結構大実です。
1kantarou200530_047.jpg


ハーコットの横で頑張る「ニコニコット」です。
豊産性で意外と大きくなります。
1niconico200530_053.jpg


ハーコットに高接ぎの「おひさまコット」も
大玉品種です。
1ohisama200530_060.jpg

今年の桜桃は大不作ですが
他の果樹はそこそこで期待できそうです。(^_^)

::



スポンサーサイト




管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村