FC2ブログ
2020-03-17 23:10 | カテゴリ:挿し木
1月の末に直挿しで挿し木した各種台木の挿し穂の状態は・・?


昨日、確認していました。
午後は強風が吹き付けていましたが、
午前中はのんびりでした。
1fuji200316_047.jpg


挿し木後40日以上経過で芽吹きも明確に確認出来ます。
1sasiki200316_001.jpg


スモモの「貴陽」は台木として樹勢が良いので、
利用率は高い台木です。
1kiyou200316_007.jpg


桜桃の台木として定着したコルト台です。
1cort200316_012.jpg


キウイ類は台木としての利用と
そのまま成木としての利用も出来ます。
1kiui200316_013.jpg


紅芯系キウイの各種穂木が芽吹いています。
この内何本が残るでしょうか。
2,3割と言ったところでしょうか。
1kousin200316_015.jpg




1kiui200316_020.jpg


梨類の台木はこの豆梨台がメインです。
1mamenasi200316_027.jpg


豆梨台に洋梨を居接ぎしています。
1younasi200316_033.jpg


JM7台に居接ぎしたリンゴ品種です。
1tiyuki200316_035.jpg

3月16日の撮影でした。

::

スポンサーサイト




管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村