FC2ブログ
2020-01-12 17:03 | カテゴリ:さくらんぼ
薄曇りの天気で肌寒い日でした。
キウイの剪定が終わり一息ついた後は、
庭の桜桃の剪定が今冬最後の作業となります。

大した桜桃樹は無いですが、庭でさくらんぼを眺められるので、
一応の管理はしています。

雨避け屋根を飛び越した枝が見られる「さくらんぼ置き場」です。
1before200112_019.jpg


剪定前の延びた一年枝は花芽を残して切り詰めます。
1before200112_005.jpg


長い一年枝は60cmくらい伸びています。
1before200112_006.jpg


樹勢的には切り詰めたくないですが、
天井以上に伸びたので切り詰めます。
1before200112_009.jpg


紅きらりも徒長して天井破りです。
1before200112_010.jpg


さくらんぼ置き場の西側には「月山錦」が有ります。
枝先を少し切り詰めました。
1gassan200112_036.jpg


月山錦の長果枝です。
1gassan200112_038.jpg


さくらんぼ置き場の花芽です。
1haname200112_012.jpg


短果枝が多めですが花見には良さそうです。
1haname200112_044.jpg


30分ほどで剪定は終了しました。
天井越の枝は全て切り詰めました。
2after200112_033.jpg


格好は良くないですが仕方ないです。
2after200112_021.jpg


紅きらりも切り詰めました。
2after200112_023.jpg


「紅ゆたか」は花芽が着きやすく、
豊産性の桜桃です。
2after200112_025.jpg


定番の「正光錦」は短果枝だけです。
2after200112_030.jpg


スッキリした「さくらんぼ置き場」です。
2after200112_035.jpg

この作業で冬季剪定は全て完了しました。
そろそろ防除作業が始まります。
梅が咲き出す前に石灰硫黄合剤が一番手でしょう。

::

スポンサーサイト




管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村