2013-02-27 16:21 | カテゴリ:さくらんぼ
先日(2/11)、山形から送っていただいた花粉採取用の
ナポレオンや高砂の花芽付き枝は生け花として管理しています。
2週間あまり経過しましたが、バケツの水も殆ど減っていないようです。

時々、霧吹きで花芽に湿気を与えていました。
本日の生け花の様子を撮影してみました。

こちらは「ナポレオン」ですが、
花芽が膨らんだ様子もな休眠状態に見えます。
napoleon0227c1.jpg



こちらは「高砂」です。
うっ!、お気づきでしょうか。
takasago0227c2.jpg
なんとなく固かった花芽が膨らんだような・・。


アップで迫ってみますと、
気持ち芽動きが始まったかもしれません。
takasago0227c1.jpg 
そろそろ動き出すかもしれませんので、
バケツの水切れに注意しながら注視して行きましょう。



庭先の無剪定「月山錦」を見てみますと、
こちらも芽の膨らみが緩んだ感じです。
gassan0227c2.jpg




受粉用花芽も動き出しそうだし、
受けての月山錦も準備を始めようとしているのかも・・。
gassan0227c1.jpg




昨日のブログの追伸記事です。


昨夜、S.F.Takaさんからガソリンタンクは「湯たんぽ」が良いです・・と、
有難い助言を頂きました。
早速、ホームセンターに出かけて残り少ない商品を購入して来ました。

昨日の手作りタンクは蓋の接着などでガソリン漏れが危惧されました。
湯たんぽならキャップも付いているし、
何より気密性が良くて堅牢です。

排出口を取り付け、
固定テープのずれ止めも接着剤で取り付けました。
tank0227c1.jpg
ガソリンの残量も透かして確認できたので気に入りました。
容量も2リットルと既存タンクと同量です。

野菜畑に運んで、
試運転を兼ねて野菜収穫あと地を耕してきました。


・・






スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/117-f994f3c3