FC2ブログ
2019-06-12 18:18 | カテゴリ:ブドウ
玄関横の多品種接ぎのリンゴの幼果が目立つようになりました。
「シナノゴールド」の元木に4種のリンゴを高接ぎしてあります。

1ringo190612_010.jpg



「シナノゴールド」と「あいかの香り」の幼果です。
1aika190612_011.jpg




 
午前中は下の畑2でビワの落下果を回収してから、
昨日のアンズを見ましたら、「美杏」が2コ落下していました。

樹上の実を触って見ますと柔らかさを感じました。
どうやら完熟のようで、連日の降雨で糖度は上がっていませんが、
酸味は無く生食用のアンズに間違い無しでした。

午後はシャインマスカットのブドウ棚を眺めていまして、
急遽袋掛けを実施しました。
と言うのは、このブドウ棚には玉ネギを吊していまして、
ブドウの房と触れる状態でした。

ブドウの保護を兼ねての早い袋掛けとなりました。
1syainM190612_005.jpg



使用した袋はBIKKOのみでした。
1syainM190612.jpg



序でに玄関横の「ヒムロッドシードレス」にもBIKKOを掛けました。
1HimuRC190612_006.jpg





小粒ですが甘い実は種無しです。
1HimuRC190612_009.jpg



上の畑内の「ゴルビー」にも袋を掛けました。
1golby190612_018.jpg



このダブダブの袋がパンパンに成る筈ですが、
結果は如何に・・??
1golby190612_026.jpg

今後、レインカットブドウにも袋掛けの予定です。

まだ、梨類も袋掛けが全く手付かずです。

::
スポンサーサイト




管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村