FC2ブログ
2019-05-08 18:11 | カテゴリ:キウイ
午後から下の畑1の桃や梨類の摘果をしましょうと出かけました。
和梨や洋梨が結構な数でついていますので、摘果や枝相応の数に調整しました。

この後、二次摘果を行い袋掛け作業があります。
欲張らずに少数、良果を目指したいところです。

キウイ棚に目をやりますと、昨年より大分早い開花の「東京ゴールド」に気付きました。
ビックリです。
まだ黄肉系雄木の「孫悟空」は固い蕾のままです。

でも、紅芯系の雄木「早雄」の花が残っていました。

昨年初開花の「東京ゴールド」ですが、今年の花は大きくなった感じです。
1tokyouG190508_008.jpg
昨年は小玉なキウイでしたが、
今年は本来の大きさが期待できそうです。



大きくて立派な花です。
1tokyouG190508_004.jpg




「早雄」は開花終盤ですがまだ若干の蕾もみられますので、
東京ゴールドの受粉に貢献してくれそうです。
1souyu190508.jpg




開花の早かった紅芯系キウイは既に雌花の開花は終了し、
結実の様子が確認出来だしています。
1RR190508_012.jpg




その他、「紅妃」・「紅美人」の結実も見られています。
1kouhi190508_014.jpg




下の畑1の桜桃樹は伐採して残ったのは
月山錦と寿錦1本のみです。

月山錦は大・小5本を残しています。
ダメ元で受粉をしていましたが、
2,3粒の「月山錦」が確認出来ました。
1gassan190508_017.jpg




「黄色いさくらんぼ」はS.F.Takaさんによれば、
月山錦その物のようです。

1本の黄色いさくらんぼに1粒幼果が確認出来ました。
1kiroiS190508_020.jpg

2,3粒の月山錦ですが、
家内と味見したいところです。


::


スポンサーサイト




管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村