FC2ブログ
2018-10-01 17:02 | カテゴリ:台風
最悪のコースを進んだ台風24号でした。

内陸なのでとてつもない強風では無いですが、
果樹の葉を千切り、実を落とし、木を倒していきました。

畑2では隣家の竹藪の竹が倒れてジョイント桜桃のハウス屋根に
横たわっていました。

垣根仕立て梨では大玉の「愛宕」と「にっこり」が落下していました。
1atago181001_002.jpg
15,6個落下していました。



先日落とした愛宕を本日の昼食時に味見しましたら、
大味の梨かと思いきや結構美味で食感の良い梨に驚きました。
完熟には1ヶ月以上早い梨ですが十分に味わえます。
1atago181001_012.jpg
これだけ有りますと消費は大変です。



今日の愛宕もズッシリです。
1atago181001_016.jpg




矢張り落下していた「にっこり」の回収果です。
1nikkori181001_013.jpg




またまた枝裂け被害の「宗田早生」です。
2年ほど前にも台風被害で枝裂けになった木です。
漸く良い樹形の戻ったかと思っていましたが、
やられました。
1soudawase181001_009.jpg
まだ繋がった状態なのでこのまま自然治癒を期待してみます。


支柱も一緒に傾いて、
補強に脚立を立てかけていましたが効果無しでした。(^_^;)

1soudawase181001_010.jpg




少しずつ収穫しています。
1soudawase181001_014.jpg




リンゴも3,4本傾いていました。
拡張畑の「ブラムリー」や「あいかの香り」も根元を修復しました。

この「アンビシャス」が一番の被害です。
横根が切断されて傾いていました。

ダメ元で埋め直しておきましたが、
枯れてしまうかも知れません。
1ringo181001.jpg




長時間揺さ振られた結果でしょうね。
1ringo181001_001.jpg




オリーブの倒木です。
この畑で一番の大木で、
株元の直径は20cm以上で、
樹高が3.5m程の風を受けやすい枝振りでした。
1olive181001_004.jpg
手前にスモモの幼木が傾いています。



倒れたオリーブの株元です。
横根は6cmの太さでしたが千切られています。
1olive181001_005.jpg
風の強さに驚きます。



スモモや桃の圃場では
吹き千切られた葉が絨毯のように敷き詰められていました。
1haoti181001_008.jpg




本日の回収果です。
1kaisyuka181001_011.jpg
リンゴも飛ばされていました。

台風25号の進路は如何に・・・?

::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村