FC2ブログ
2018-06-22 23:23 | カテゴリ:下の畑1
今朝は朝一で、
野菜畑のトウモロコシ「未来390」を収穫しました。
昼過ぎのことです。
この野菜畑に猿が来て、お隣のトウモロコシや
我が家のトウモロコシを食いあさっていきました。
電柵は夜間のみの通電でしたが、昼夜の通電に切り替えました。


下の畑1には久しぶりに出かけました。
まだ昨夜の降雨で果樹の枝葉は濡れていました。

キウイ棚下は薄暗くてキウイはビッショリでした。

各系統のキウイ品種の蔓が入り組んでいるので
狭い場所に異品種が並びます。
1kiui180622_056.jpg




黄肉系のキウイ。
1kiniku180622_041.jpg




紅芯系のキウイ。
1kousin180622_052.jpg




香緑
1kouryoku180622_049.jpg




栗の「ぽろたん」に毬が確認出来ます。
1polotan180622_017.jpg




スモモ類も色着くと鳥に突かれて、
落下する実も少なからずです。
1SamerE180622_016.jpg




下の畑1から戻ると、
ご近所の野菜栽培家さんから電話で、
電気柵の設置指導を・・。

トウモロコシのハクビシン食害で、電柵設置の相談を受けていました。
HCでは本体のみで2.6万円とのこと、
ネットで探すとソーラー+電柵セットが2.98万円。

このセットの設置のお手伝いでした。
1densaku180622_058.jpg
1.5時間で設置完了。



午後から上の畑内のアンズを収穫です。
果皮の色は同じですが、
大玉が「おひさまコット」で小玉が「ニコニコット」です。
1anzu180622_066.jpg




降雨後の収穫なので味は薄い感じです。
1ohisama180622_059.jpg




ニコニコットも鬼摘果しますと80g位には成りそうです。
1nico180622_062.jpg
梅雨時の収穫で無ければもっと甘さが増すアンズかも知れません。

::


スポンサーサイト

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村