FC2ブログ
2018-06-04 16:51 | カテゴリ:下の畑1
下の畑1の西洋ナシ3本は多品種接ぎ梨になっています。
新梢が勢いよく伸びて鬱蒼としてきました。

日陰になってしまうので、夏枝整理をスモモ・りんご・桃・梨などで行いました。
樹間が広くとれていれば夏枝整理もしたくないところですが、
狭小地栽培ではコンパクト樹形の維持は必須作業です。

ブルーベリーの「スパルタ」も色着いて大きめの実が目立ちます。
明日の早朝に収穫予定です。

西洋ナシに高接ぎの「愛甘水」や「豊水」、「秋麗」などに袋掛けしながら、
夏枝を落としました。
1aikansui180604_009.jpg
結実果の2/3位に袋掛けしています。



秋麗も摘果しながらの袋掛けです。
1syurei180604_004.jpg




伐採しましょうかと思った「紅浅間」でしたが今年は実付きが良さそうです。
そろそろ完熟果になりそうです。
1beniasama180604.jpg




月光も生理落果が終了の様で、
残り果の肥大が始まりました。
1gekkou180604_016.jpg




このスモモはチョット生らせ過ぎです。
1newhaney180604_017.jpg




上の畑内のスモモ「いくみ」が色着き出しています。
例年スモモの一番果はこの「いくみ」です。
1ikumi180604_025.jpg




画像だけで見ますと少しいくみの外見に似た「コチェコ」です。
1cocheco180604_022.jpg




「貴陽」も肥大中です。
1kiyou180604_027.jpg




アンズの「ゴールドコット」が2,3日前から採れだしています。
完熟果は酸味も消えて甘いアンズです。
1Gcot180604_019.jpg
梅雨入り前なので実割れも無い綺麗なアンズが収穫できます。



晩生種のハーコットは梅雨の真っ最中に収穫となりそうです。
1harcot180604_030.jpg




「おひさまコット」も同様でしょう。
1ohisama180604_033.jpg




畑2の地植えビワの多くは防鳥ネットで対策していましたが、
カラスの悪知恵に負けてほぼ全滅でした。

この「室戸早生」だけは2重3重の防鳥ネットで
1/3が辛うじて残り昨日収穫しました。
渋味・酸味も抜けて甘いビワでした。
1muroto180603.jpg



上の畑内の鉢植え「大五星」の残り果ですが、
3個収穫しました。
1daigosei180604_036.jpg
ビワは味見程度でも鉢栽培の方が確実かも・・。

::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/1028-0fa2190c