FC2ブログ
2018-05-17 19:51 | カテゴリ:もも
結構この作業が面倒なんです。
摘果作業は鬼摘果で極力袋掛け作業への負担を軽減しました。

上の畑内には5品種の桃がありますが、
メインは「山吹大玉あかつき」、「なつっこ」と「日川白鳳」です。

袋掛けしながらも摘果を実施して、
少ない数にしてみましたが、袋の数を数えるとそれなりの数に
自分で驚きました。
1akatuki180517_037.jpg
見かけより多かった袋掛けでして、
100枚近い袋の消費でした。



「なつっこ」も摘果しながらの袋掛けでした。
1natukko180517_004.jpg




そんな桃の直ぐ横にはアンズのハーコットが並んでいますが、
肥大が進むと摘果したつもりでしたが、
残り果の多さにビックリです。
1harcot180517_023.jpg




ハーコットに高接ぎの「おひさまコット」も
ゴロゴロ着いていました。
1ohisama180517_025.jpg


桃の袋掛けの後には、
この梨類がひかえています。

一次摘果はしていますが、
その数の多さに身震いです。
1nasi180517_029.jpg




同じく袋掛けが必要な果樹の「リンゴ」です。
1Jorin180517_014.jpg




上の畑内、下の畑1,下の畑2と桃以外に袋掛け果樹は目白押し状態です。
どなたか、袋掛け作業をやってみたい方はいませんか?
1sinanoG180517_013.jpg




午後からは、
下の畑2の桃に袋掛けの続行です。

この畑の桃は徹底的に摘果済みでしたので、
少ない幼果ですが更に摘果をしながらの袋掛けでした。
1tousui180517_051.jpg




スモモに高接ぎの「つきあかり」です。
早生の黄色い桃で美味です。
1tukiakari180517_053.jpg




名前に惹かれた桃の「はなよめ」です。
1hanayome180517_052.jpg




「白麗」も縮伐後で大分落ち着いてきました。
1hakurei180517_056.jpg

画像には無いですが拡張畑の7品種にも袋掛けしていますが、
結局本日の袋数は400枚程度となりました。

::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/1019-bef26950