FC2ブログ
2018-04-22 18:07 | カテゴリ:さくらんぼ
桜桃の樹勢が旺盛な花は赤花に成る・・と思っていましたが、
開花後受粉した場合に赤花になる・・のが正解の様です。

佐藤錦に限らず、
紅秀峰・正光錦も同様に受粉が成立しますと赤花に変化しています。

ソメイヨシノも同様に受粉しますと赤花に変化しています。

勢いの良い花が受粉しやすくその結果として、
「赤く花びらが変わってくる」が正解でしょう。

赤花が多く見られると、当然の様に結実良好と言うことですね。

受粉作業も完了後2日目のジョイント桜桃の様子です。
1joint180422_024.jpg




早い開花であった花では結実が確認出来る様になりました。
1joint180422_026.jpg




樹勢が弱いジョイントも見られます。
収穫後は施肥の配合を考慮して肥培管理の方向です。
1joint180422_025.jpg




赤花になった花束では結実が見て取れます。
1satounisiki180422.jpg




昨年より結実果は多くなった様です。
1satounisiki180422_001.jpg
白花は受粉が成立しなかった花のようです。



一花束で多数個の結実が課題のジョイントです。
1satounisiki180422_003.jpg




「紅きらり」も今年は結実良好です。
1benikirari180422_009.jpg
長果枝は結実させやすいです。




同じ畑のキウイ棚では早生種の紅芯系の開花が2,3日前から始まっていました。
1kiui180422_022.jpg




雌花の「紅妃」です。
1kouhi180422_013.jpg




「レインボーレッド」も開花していました。
1rainbow180422_016.jpg




雌花より1,2日先行して雄花が咲き出していましたので、
今年は理想的な開花状況です。
1souyu180422_002.jpg



畑1でも同じ様に開花が始まっていました。
小さな訪花昆虫も見られますので受粉はお任せで行きます。

後は長雨の無いことを願いたいところです。
1souyu180422_021.jpg

摘果と環状剥皮かフルメットで果実肥大を狙います。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/1009-2524421f