FC2ブログ
2020-07-04 16:50 | カテゴリ:スモモ
各地で梅雨の豪雨で被害にあわれた地方の方々に
お見舞い申し上げます。

当地も昨夜からの長雨で危険な状況かも知れません。

この時期の果樹は長雨で傷みやすいのが難点です。
スモモやプルーンはすぐ実割れで傷んでしまいます。
少し色つくと、ヒヨドリなどが突っつきます。

畑のスモモの半分は鳥の餌食になっています。
下の畑2では「アルプス王子」が比較的大玉になっていました。1ALotome200703_001.jpg


今年の実付きは特に多くはないですが、
玉サイズが大きめでいい感じです。
1ALotome200703_002.jpg


細い枝では結実果の重さで枝折れ多発です。
1ALotome200703_004.jpg


このアルプス王子には「李王」の高接ぎがありまして、
今年はたわわに結実していましたが、
自重で枝が折れました。
1riou200703_006.jpg
良い玉サイズの李王でしたので対応ができなかったのが惜しまれます。

李王の木姿です。
1ALotome200703_009.jpg 
株元には落とした李王の折れ枝果が20数個・・・。

既に鳥に食われて終了した品種も多数ですが、
畑にはまだスモモは多数残っています。
1sumomo200703_010.jpg


この木はそろそろジュース素材として収穫時期かも・・
1sumomo200703_011.jpg
雨の日が続くので収穫ができないのが問題です。

::



スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村