FC2ブログ
2020-04-06 22:57 | カテゴリ:下の畑2
寒の戻りや強風など、不安定な春先の天候が続きます。
朝晩の冷え込みも気を付けませんと、
体調を崩すこともあり得ます。

外出は畑への往復のみで、
極めて健康的な毎日です。

下の畑2では一本立ちの梨品種と多品種接ぎ梨、
更に垣根仕立て梨で開花が始まっています。
1housui200406_017.jpg
豊水は多くの和梨・洋ナシの受粉樹になります。

結実性の高い梨品種の「愛宕」です。
小苗でも良く実が付きます。
1atago200406_020.jpg


中国梨の元木に8~9品種の梨を高接ぎしています。
1tahi_nasi200406_002.jpg


高接ぎの「愛宕」と「にっこり」の花です。
1atag_nikko200406_010.jpg  


垣根仕立て梨も賑やかに咲いています。
1kakinenasi200406_037.jpg


左手前の垣根は「豊水」が咲いています。
1kakinenasi200406_040.jpg


今年の梅は裏年の様です。
1nankou200406_027.jpg


プルーンの「フロリナ」です。
1frolina200406_016.jpg


スモモの「李王」には今年、「太陽」を高接ぎしました。
1riou200406_014.jpg


桃水に高接ぎの「山吹大玉あかつき」にたくさん花がつきました。
1tousui200406_061.jpg


今年のキウイの出来は如何でしょうか。
1kouh_rain200406_043.jpg


「いちごキウイ」の初生りは楽しみです。
1itigi_JR200406_052.jpg
紅芯系の大玉品種は注目です。

野イチゴの株がだいぶ広がってきました。
1kajiitigo200406_022.jpg

盛土の崩れ防止にカジイチゴの根張りの良さが有効です。

::

スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村