FC2ブログ
2020-03-10 16:34 | カテゴリ:上の畑
昨日は20℃越えで果樹たちもビックリの温かさ‥と言うより
暑かった。!!

一転、今日は午後から降雨で一休みです。
午前は、採穂して保存してあったBBの台木(ホームベル)を
挿し木して、来季の台木確保です。

庭や上の畑内では、スモモなどの開花が進んでいます。
この畑内でも今年3本のスモモが枯れて、
淋しくなりました。
でもあえて、追加の植え付けはせず現状維持で、
多品種接ぎで品種を絞っていきます。

今年の「紫峰」は例年になく花数が多いです。
枯れる前の狂い咲でなければ良いのですが・・。
1sihou200310_063.jpg


枯れて減ったスモモですが、
まだ賑やかな畑内です。
1sihou200310_030.jpg


2,3か所に高接ぎした穂木も
いい感じで芽吹いています。
1riou200310_152.jpg


中国実桜の「暖地桜桃」が開花しだしました。
やはり今年は早いです。
1dantioutou200310_011.jpg


黄色いプルーンの「フロリナ」の蕾もだいぶ膨らんできました。
1frorina200310_112.jpg


杏の「甘太郎」は開花直前でしょうか。
1kantarou1200310_101.jpg


同じ畑の「ニコニコット」も同時期の開花になりそうです。
1niconicot200310_066.jpg


横では桃の「なつっこ」が開花しそうです。
早すぎ・・
1natukko200310_083.jpg


野イチゴの「カジイチゴ」の花は白の大輪が目立ちます。
1kajiitigo200310_046.jpg
甘酸っぱい黄色の野イチゴは子供のころを思い出します。

今春に居接ぎしたリンゴの穂木が芽吹いてきました。
2,3日前に紐を緩めていましたが、
今日保湿袋を外しました。
1ringo200310_019.jpg

キウイの接ぎ木もそろそろ保湿袋を開放モードにした方が良いかも・・。
何もかもが早まる今年の果樹管理です。

::



スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村