FC2ブログ
2020-01-30 19:20 | カテゴリ:りんご
西寄りの風が強めながら今日も暖かい一日でした。
昨日、1年前にJM7台に居接ぎしたリンゴ苗をポットから抜いて、
残る台木に新規の穂木を居接ぎしています。

昨年の居接ぎ苗を抜いた後、培養土を嵩ましして、
新規に今年の穂木を居接ぎしています。
1ringo200129_001.jpg
千雪・紅みどり・シャイニーガールなどを接いでいます。

台木は昨年の残りJM7台です。
1ringo200129_003.jpg


既存の品種ではバックアップ用に接いでいます。
新規の「千雪」は茶色く変色しにくい特徴があり、
中国で出回っているとのニュースを見ましたね。
1ringo200129_008.jpg


昨日ポットから抜いた昨年居接ぎ苗は、
畑の一角に植え付けました。
東西一列に並べて「トールスピンドル栽培」もどきを狙っています。
1ringonae200130_014.jpg
千雪苗は昨年頂いた苗ですが片方は送り主さんが失敗した居接ぎでしたので、
今日、補完しておきました。

今日は、受粉環境を意識したリンゴ苗への高接ぎを実施。
1ringo200130_009.jpg


午後の富士山を畑2から見上げています。
1fujisan200130_013.jpg


プルーンの受粉樹である「スタンレー」を増やしています。
1stanray200130_008.jpg


また「パープルアイ」の木に直接の高接ぎ例です。
1purun200130_018.jpg


スモモの「李王」の結実には「太陽」の花粉が良いらしいので、
「李王」の新苗・幼木には定型的に太陽を高接ぎしていきます。
1sumomo200130_007.jpg


2月実施の予定でしたが、
暇に任せて直挿しを行いました。

リンゴ台・スモモ台・桜桃台・キウイなどです。
1sasiki200130.jpg



1sasiki200130_003.jpg

一寸手狭な圃場でした。
この倍位の圃場が欲しいところです。

::


スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村