2017-04-05 17:59 | カテゴリ:下の畑1
お天気の良いのは今日までで、
今後1週間は曇りや雨予報です。

農薬散布が遅れていた下の畑1に朝一番で出かけました。
雑草も伸び出してきた畑ですが、殺菌剤と殺虫剤散布で一先ず安心です。

そんな畑1では各果樹の開花や芽動きが見られました。
地味ですがこの時期の芽動きが好きな「カリン」です。
1karin170405_002.jpg




柿の枝先を見ますと芽動きが始まっていました。
1kaki170405_013.jpg




昨年は鳥害で全滅だった垣根仕立てブドウ。
今年は防獣ネットで進入禁止の予定です。
1budou170405_022.jpg




日本アンズの「山形3号」も開花中でした。
1yamagata170405_007.jpg




この畑には桃類も沢山ありますが、
縮伐して性で花数は少なめです。
1yumeasama170405_009.jpg




桜桃も20本ほど栽培していますが、
管理不十分で開花後は放置状態です。

不織布ポット植えの桜桃ジョイント栽培や
5年生前後の桜桃樹も並んでいます。
1outou170405_018.jpg




月山錦も大・小5本ほど何とか生き残っています。
1gassan170405_019.jpg
一応、最低限の農薬散布が終了しました。



家に戻ってから、
上の畑内の様子見です。

そろそろ世代交代時期になった「山吹大玉あかつき」です。
1akatuki170405_031.jpg




「なつっこ」も世代交代苗を下の畑2で栽培中です。
1natukko170405_034.jpg




黄色いプルーンの「フロリナ」も開花中です。
1frolina170405_025.jpg




全てお任せ受粉で結実も良好なのがありがたい品種です。
1frolina170405_028.jpg




スモモの「いくみ」も開花中です。
いくみの株元付近には受粉樹として「ビックオザーク」を接いであります。
1ikumi170405_030.jpg

家の隣の畑にあるソメイヨシノは、
昨日までは全く開花が見られませんでしたが、
今日の陽気で急に開花が始まっていました。

::
スポンサーサイト
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村