FC2ブログ
2019-12-25 13:46 | カテゴリ:ブドウ
スポンサーサイト



2019-12-22 13:43 | カテゴリ:ブドウ
冬至、今日は陽差し無く冬空です。

庭先の「さくらんぼ置き場」の桜桃樹が黄色く紅葉してきました。
「紅ゆたか」は落葉しましたが「香夏錦」は落葉中。
1outou191222.jpg


佐藤錦の葉はまだ緑です。
1outou191222_001.jpg


久しぶりに下の畑1へチェーンソーを持参で出かけました。
枯れ込んだ栗の「ぽろたん」の不要部位を切り落としたり、
処分桃の伐採など縮伐も進めました。
1hatake191222_022.jpg


太枝がゴロゴロと転がっている畑内です。
1hatake191222_026.jpg


その後、今年1年間は雨避け無しで栽培していた
レインカット仕立てのブドウの剪定作業です。
1raincut191222_005.jpg


葉が落ちた状態では繁茂具合が想像できませんが、
鬱蒼としていたのが嘘のようです。
1raincut191222_009.jpg
ブドウの向こうにはキウイ棚がありますが
まだ青々とした葉が残ります。

剪定枝は切り刻んで、株元に棄てています。
1raincut191222_012.jpg
繁茂時期にはトンネルでした。

絡み合った蔓を切り刻み、
結実枝は3,4芽残しました。
1raincut191222_013.jpg


剪定後のスッキリしたレインカットブドウです。
1raincut191222_015.jpg


来春の開花時期に雨避けシートを張る予定です。
1raincut191222_020.jpg

畑2のレインカットブドウや庭先のブドウ棚の剪定作業が残ります。

::




2019-12-20 14:20 | カテゴリ:ブドウ
2019-12-16 15:08 | カテゴリ:ブドウ
下の畑2のレインカットブドウの横にあったブルーベリー圃場を撤収し、
新規にブドウ棚を新設です。

資材の単管パイプは3.5mサイズが豊富に残っていたので
これを利用して横4.1m、縦10.5mで棚の高さ1.7m、
雨避け屋根の天井3m、アーチの終端高さ2mに骨格を組み立てます。

ブルーベリー圃場は5x12mの範囲を単管支柱3mを周囲に立てて、
防鳥ネット張って鳥害を防いでいました。

ブドウ棚はアーチ資材の寸法から横幅を若干狭めて4.1mにします。
緑矢印は既存のBB用単管でしたので全部引き抜きました。
1budoudana191212.jpg
50cmほど打ち込んでいましたので,イザ引き抜こうとすると
結構な力仕事でした。

赤矢印は運び込んだ3.5mサイズのプロ用単管パイプです。
ホームセンターで売られている軽量単管とは比べものにならない重さです。
1budoudana191212_001.jpg


一部防鳥ネットがまとめて有る単管のみ残して、
他の単管は全て撤去しました。
1budoudana191212_003.jpg
使用されていたクランプやジョイントを再利用です。

さていよいよブドウ棚用単管パイプの切断作業です。
以前、拡張畑の周囲を電柵で囲うために単管パイプをカットする時は、
お隣さんの畑物置の電源と金属カッターを利用させて頂きました。

今回は自前の金属カッターを用意して、
再びAC電源を延長コードで使わせて頂きました。
2cut191214.jpg


2.5m支柱は50cm打ち込みます。
約2.5m間隔に打ち込みます。
1tankan191214_001.jpg


アーチ資材はまだ用意できていないので、
基本骨格の組み立てまで完了しました。
1budoudana191216.jpg


即、ブドウを植え付けても1年位は雨避けも必要ないんで、
アーチ取り付けは急ぐ必要はありません。
1budoudana191216_005.jpg


170cmの高さには50cm間隔で格子状にエクセル線を張る予定です。
1budoudana191216_006.jpg
棚下のブルーベリーはそのまま残します。
ブドウが繁茂する頃には衰退していくものでしょう。

西隣にあるレインカットブドウとの
競演が2年後くらいに眺められたら最高でしょうね。
1budoudana191216_007.jpg
 
最近、ブドウに填まっています。
今年も自家産ブドウを沢山味わいました。

棚下にぶら下がる大房ブドウを思い描いています。

::
2019-10-06 14:57 | カテゴリ:ブドウ
今年のクイーンニーナの色付きは遅れていまして、
今日も少しマシな3房を収穫してきました。

既に何房か収穫・味見していますが、
色付きが薄い割にはしっかりとした甘いブドウです。

大きい方の房です。
1QN191006_001.jpg


粒サイズは20g前後のようです。
1QN191006.jpg


小さい方の房です。
1QN191006_002.jpg


1粒落ちていたので追加して計り直しました。
1QN191006_003.jpg
追加の1粒は19gでした。

::


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村