2016-10-07 16:38 | カテゴリ:ブドウ
午後のことです。
家内が家の中から”鹿が・・、鹿が・・”と慌てた様子で出て来ました。

家の南側の畑に大きな男鹿です。
この個体、先日私も見ていたヤツです。
慌てる様子も無く、隣の駐車場に行くようです。

カメラをもって駐車場へ・・

ゆったりとした足取りで前方の竹藪に消えていきました。
1sika161007.jpg
この辺りでは子鹿がよく見られていましたが、
男鹿の出現は珍しいです。


庭の東側にある小さなブドウ棚には
「シャインマスカット」がひっそりと息づいています。
先日、ローカル放送で”今が旬の「シャインマスカット”の見出しで
放映されていました。

天候不順の影響でしょうか?
今年のシャインマスカットの味の乗りは遅れ気味でした。
若干、淡い黄色みを感じられましたので、
2、3房を試し採りしてみました。
1syain161007_004.jpg
立派な房は来季の課題です。



賑やかし程度の房が20房程残っています。
1syain161007_003.jpg




粒も小さめで昨年より不出来なブドウです。
1syain161007_002.jpg




一応、摘粒もしましたが不十分でした。
摘まんでみますと甘さもあって普通のシャインマスカットでした。
1syain161007_009.jpg 

安定的な栽培がまだ定着しない状況です。
毎年、反省と課題が残るブドウ栽培です。

::

スポンサーサイト
2016-09-11 17:19 | カテゴリ:ブドウ
試行錯誤の取り組みですが、
無いよりマシと思われる簡易雨避けによるブドウ栽培です。

有名どころの「マンズレインカット」は高価で手が出ません。
そこで見よう見まねのマンズレインカットもどきです。

今春植え付けたブドウ苗は順調に生育していまして、
先日から簡易的な結果枝の誘因を行っています。

今日も何本かの枝を誘引しまして、
雨避け下は大分賑やかになってきました。

畑2αに植栽していますが、
畑の南西側から眺めています。
1raincut160911.jpg




実際の「マンズレインカット栽培」の現場を見たことが無いので、
誘因枝の芽数などの詳細が分かりません。

2、3年間は試行錯誤の整枝剪定です。
1誘因枝に3、4芽を残して剪定し、
翌春は新梢に1房残しに調製。
1raincut160911_002.jpg




各結果枝は随時摘芯を実施して、
3、4の作業となる予定。
1raincut160911_005.jpg




目標の株元太さは、
直径5、6cmですが3年後と予想。
1raincut160911_006.jpg




現在、8品種を植え付けていますが、
あと2品種を追加したいと目論んでいます。
1raincut160911_009.jpg




最終的にはもう少し結果枝の誘因数は混み合ってくる予定です。
1raincut160911_015.jpg




頂戴した苗も元気です。
1raincut160911_012.jpg

ブドウ栽培は苦手でしたが、
簡易の雨避けを設置することで何となく見られる様になりました。

雨避けの重要性を認識した次第です。

::



2016-08-27 16:23 | カテゴリ:ブドウ
台風10号の接近が気になります。
まだ確定的な通過経路が予想できていませんので、
最悪のコースを前提に対策を始めています。

手始めは、庭先や上の畑内のブドウを収穫しました。
狭い棚が2つですから大した房数では無いですが、
それぞれバケツに一杯の房となりました。
1budo160827.jpg


昨日は、下の畑2の日本みつばちさんから重箱一段分の蜜を頂戴しました。
既に3、4本のペットボトルがお裾分けで旅立ちましたが、
今回の採蜜量は約6リットルほどとなりました。
1hatimitu160827_001.jpg
垂れ蜜で採取しましたがやや濁った蜂蜜でした。
これをコーヒーフィルターで濾しますと
透明な百花蜜となります。
但し、時間が掛かります。



「ヒムロッドシードレス」だけを食べていますと、
甘いブドウで十分満足なんですが、
大粒の「ゴルビー」を食べ比べますと皆が”ゴルビー大好き”です。
今年のゴルビーは色付きが良好でした。
1golby160827_002.jpg




1golby160827_007.jpg



既に結構な房数を収穫していましたが、
全収穫してみますとバケツ2杯分でした。

福田さんがブドウジュースを作られたのが解ります。
1himurod160827_001.jpg



来季は房整形してみたいと思った次第です。
1himurod160827_004.jpg  

週明けの台風接近が軽微な被害でありますことを願いたいです。

::

2016-07-31 18:02 | カテゴリ:ブドウ
2016-07-20 18:25 | カテゴリ:ブドウ
玄関横の「ヒムロッドシードレス」は、
過去獣害はありませんでしたが、
家に来た果樹仲間やご近所さんから
ハクビシンにやられますよ!!とのご指摘。

確かに、今年はご近所でハクビシン被害が多発中。
かく言う自分の果樹も、
さくらんぼやスモモと食害が続発中です。

上の畑内では、ハクビシンはブロック出来ているものの、
鳥害は必至の事でしょうから、
防鳥ネットで囲う予定です。
今日中に実施の予定でしたが、
このゴルビーは明日以降の作業です。
1golby160720_006.jpg
小さい棚ですが、
一応雨避け屋根が着いています。



うっすらと色着き出した「ゴルビー」です。
鳥に突かれる前に防鳥ネットで囲います。
1golby160720_009.jpg



玄関横の「ヒムロッドシードレス」は、
茂りすぎていますので防獣ネットを掛ける前に
新梢を整理します。
1himurodo160720_001.jpg




この棚も小さいですが、
味見は十分出来そうです。
1himurodo160720.jpg




もう既に袋が弾けた房も見られます。
8月初旬頃の収穫予定です。
1himurodo160720_002.jpg





棚の上下をスッポリ包み込みました。
これでハクビシンも入ることは出来ないでしょう。
1himurodo160720_012.jpg

FBでもハクビシンの食害事例が見られます。
皆さん、獣害対策を怠りなく!!

::

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村