2012-11-29 17:16 | カテゴリ:豆なし台
昨日届いた果樹苗の「野沢白桃」と「ダーレン台」の2本は
下の畑1に植え付けました。
行った序でにやり残してあった梨用台木の挿し木苗を
プランターから抜いて家に持ち帰りました。

家では昨日の果樹苗や庭先の桜桃苗の鉢増しと、
豆ナシ台の挿木苗をポット上げしました。

畑に地植えしたいところでしたが場所もないのでポット上げで凌ぎます。
mamenasi1129c1.jpg


10ヶ月近くもプランターで養成でしたので、それなりの根鉢です
nebati1129c2.jpg



ポリポット上げ完了。
来春は特に梨類の増強はないのですが、
当分の間はこれで賄えそうです。
uetuke1129c3.jpg


購入した果樹苗は悩んだ挙句、鉢植えで管理することにしました。
上の畑にやや隙間が出来て、どなたかのコメントに有った・・・
”また果樹が増やせますね・・・”

最初から鉢植え予定だったダーレン台「盛夏錦」は25リットル鉢植えです。
seikanisiki1129c1.jpg

2011年3月の桜桃実生苗で残った2本でしたが、
この1本はまだ葉も残して順調でした。
misyou1129c1.jpg
しかし、2本目は葉もなくやや弱々しくて鉢底から根鉢も出ていません。
もしや・・?

やられました!
山形では根を食い荒らす野ねずみ被害が深刻らしいですが、
我が家ではこの幼虫が天敵です。
youtyu1129c1.jpg


スリット10号鉢に植え付けてみましたが、
復活するかどうか厳しい根の食害です。
outo1129c1.jpg
画像奥の「ジャボレー」は10号鉢でしたが、
25リットル鉢に鉢増しして月山錦の横に置きました。

下の畑1の「紅きらり」もそろそろここに鉢植えで並ぶ予定です。

杏苗3本とりんごの「とわだ乙女」も10号鉢植えでしばらく様子見です。
otome_kyo1129c1.jpg



「美杏」の横には今年の春先に頂いたレモンの挿木苗が
やや成長しています。
bian1129c1.jpg

「甘太郎」やポット上げした「豆ナシ台」は苗移植で
空いた上の畑内に置いています。
kantaro1129c1.jpg


半地植えで水やりの作業軽減を予定していましたが、
また夏には小鉢類の増加で気の抜けない散水作業が待っています



・・








スポンサーサイト
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村