2018-02-18 14:47 | カテゴリ:りんご
スポンサーサイト
2018-01-16 18:09 | カテゴリ:りんご
2017-11-21 13:56 | カテゴリ:りんご
11月なのに今朝は初霜が降りました。
朝、南面の隣の畑に目をやると白く霜が降りていました。
例年なら12月末頃から霜や初氷なのに、今年は早い冬景色です。

まだ、紅葉も始まったばかりですので異常に早い初霜です。

9時過ぎから下の畑2で2015年のリンゴ苗や昨年の苗など、
および昨年の居接ぎ柿苗の移植を始めました。

今年は、この畑のリンゴ苗が3本枯れました。
その場所に養成していた苗の移植です。
リンゴ圃場には2015,2016年の居接ぎ苗が10本ほど有ります。
今日は「ルビースイート」・「パインアップル」・「ブラムリー」の
3品種を移植です。
1rubysweet171121.jpg
拡張畑のリンゴ圃場から3品種を掘り出しました。



「新世界」の跡に「ルビースイート」を植え付けました。
1rubysweet171121_011.jpg




2年前に枯れたパインアップルの跡に
昨年の「パインアップル」を植え付けています。
1painA171121_006.jpg




昨年植え付けたブラムリーが枯れてしまったので、
同じ場所に1年生「ブラムリー」を移植しました。
1buramury171121_004.jpg




一応、この畑の一角をリンゴ並木と呼んでいます。
1ringo171121_012.jpg




今年は不作のリンゴ並木でした。
1ringo171121_014.jpg



拡張畑の西側に柿の養成苗や実生台木苗の圃場となっています。
そこから1年生「宗田早生」を掘り出しまして、
畑2に移植しました。
1soudawase171121_002.jpg
お気に入り品種ですので、
栽培増強です。



富有柿の果重は350~400g位なのに対し、
「紅秋」は最大600gにもなるものもあるようです。
富有の枝変わりで早生大果らしいです。
1kousyu171121_009.jpg
味は富有と同じとのこと・・。

今年は甘柿を沢山食べました。
自分的には好きな果物かも知れません。

::

2017-08-15 12:46 | カテゴリ:りんご
早朝のこと、小雨降る下の畑2に出かけました。
今日は1日中、降雨予想でしたので、
小雨のウチにリンゴの「ブラムリー」を収穫してきました。

植え付け1年後のブラムリーです。
1buramury170815.jpg




5個なっていますが、2個収穫してきました。
本場の収穫時期は8月下旬らしいです。
1buramury170815_003.jpg




最大果だろうけど300gには至らず、
S.F.Takaさんの400g超えはカタログサイズ200gの倍以上ですね。
1buramury170815_006.jpg



当地ではカタログサイズが良いところでしょう。
1buramury170815_008.jpg



さて、日頃包丁を手にすることのない私ですが意を決して
ジャム作りに挑戦です。

大きい方のブラムリーを半分に割り、
皮入りと皮なしのジャムを作ります。

皮入りは香りが強くて風味が良く生るらしいですが、
果重の30%のグラニュー糖を振りかけて
500W・5~6分で電子レンジで加熱しました。
1buramury170815_010.jpg




皮なしでは4分の加熱で十分でした。
トロッと溶けたような感じで程よい酸味が爽やかでした。
1buramury170815_011.jpg
皮入りの場合は加熱時間が2~3分多めに必要でした。


皮入りの方がやや濃いめの色相になりますが
やや固めのジャムになります。

どちらもジャムととして十分な出来具合でした。
1buramury170815_013.jpg
細かいブロックに切り刻んで砂糖を3割加え、
レンジでチンは私でも簡単に作れました。

このブラムリー面白いクッキングアップルです。
生食には向きませんのでご注意下さい。!!

::



2017-08-08 16:29 | カテゴリ:りんご
台風の来る前に見納めの撮影のつもりで、
8月6日に下の畑2のリンゴをカメラに収めていました。

S.F.Takaさんの所では、鳥害で落果してしまったようですが、
その落果ブラムリーでジャム作りのレポートを拝見しました。
"グッドジョブ!!”

本日、下の畑2のリンゴを見てきましたら、
幸いにも雨台風であったので無事に残っていました。

序でに、鳥害被害避けの防鳥ネットを被せて来ました。

まだ木も出来ていない「ブラムリー」ですが、
大小5個の結実です。
1buramury170806.jpg




ブラムリーリンゴの本場:長野県小布施市の収穫は8月の下旬のようです。
多少の早採りでも加工には問題無さそうですが、
8月の下旬頃に収穫予定です。
1buramury170806_003.jpg
本日鳥避けネットを被せて来ました。
リンゴジャム作りが楽しみなブラムリーです。



同じ畑には各種のリンゴを植え付けていますが、
管理不十分で結実は少ないです。

この「野村ジョナ」は良い
結実例でしょう
1nomurajyona170806_006.jpg




昨夜の影響で1個落果していました。
1nomurajyona170806_007.jpg




この「スイートメロディー」も8月下旬頃から収穫出来る
早生種の美味しいリンゴです。
1スイートメロディ170806_010




今年のリンゴは全て無袋でやっていますが、
綺麗な果実を収穫出来るでしょうか。
1スイートメロディ170806_011
ここ2,3年は不調なリンゴ類です。
もう少し、農薬散布や施肥管理を徹底しませんと・・、
反省しきりです。

::


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村