FC2ブログ
2018-07-29 14:24 | カテゴリ:台風
2018-07-27 15:34 | カテゴリ:台風
2016-08-16 16:34 | カテゴリ:台風
台風7号の直撃は避けられましたが
多少の風雨はあるでしょうから、
各畑の強風対策に出かけました。

風で飛ばされそうな木箱や蜜蜂の巣箱補強や、
飛ばされそうな果実の回収などです。

下の畑2では、日本みつばちの転倒・倒壊防止に、
杭打ちや縛り付けなどの点検です。

果実では、畑の北側にあるイチジクの回収など・・。
秋果が熟していますがコガネや鳥のご馳走です。
残り果を回収してきました。
1darmaty160816_007.jpg




りんごの「スイートメロディー」は、
落果し易くて既に2個程回収しましたが今日も4個落ちていました。
1SWmerody160816_004.jpg




畑2で残る桃はこの「あぶくま」と「桃水」です。
傷み果や柔らかい実もあったので収穫しました。
1abukuma160816_001.jpg


畑1ではビニールハウスの入り口を閉めたり、
日本みつばちの巣箱の倒壊防止などを実施。

上の畑内でも日本みつばちの巣箱の転倒防止や
果実の見回りなど・・。

多品種接ぎ梨の株元に「秋麗」が袋ごと落果していました。
カタログでは9月中旬の収穫ですが、
当地では8月末から9月初旬になりそうです。
1syurei160816_009.jpg
渋味の無い美味しい梨です。

明日の午前中が風雨共にピークでしょうか。

::

2015-05-12 13:38 | カテゴリ:台風
2012年の6月の台風では、
りんごやスモモ、桃などの結実果の大半を失いました。

5月の台風発生では記録を更新中の今年の状況です。
台風6号、直撃コースで今夜半がピークのようです。

平均23m、最大瞬間35mをもろに受けたら、
樹上に残る実は皆無でしょう。

自宅周りの対策をしたものの、
果樹の対策はやりようがありません。
午前中は時折薄日が差す、
まさしく嵐の前の静けさです。

今年の実付きは良い方のスモモ類ですが、
これが見納めになるのでしょう。
1Pinoue150512_010.jpg




今年の「ソルダム」は実付きが良いです。
1soldum150512_019.jpg




不作が続いた「いくみ」もまずまずの実付きです。
1ikumi150512_012.jpg




「バイオチェリー」は少なめの実付きでした。
1biochery150512_016.jpg




黄色いプルーンの「フロリナ」は良い感じです。
1frorina150512_009.jpg



ニコニコットの花粉が少なくて授粉作業に支障を来しました。
それでも数粒が残ったようです。
1harcot150512_021.jpg




上の畑内のリンゴは一休みの年のようです。
「アルプス乙女」だけが健在です。
1ALotome150512_015.jpg
このリンゴだけは強風に耐えるでしょう。



庭の「豊錦」や酸果桜桃の「モンモレンシー」にチョッピリ・・。
1yutaka150512_006.jpg 

強風で落下しても惜しくない量で寂しい限りの桜桃類です。
何とも迷惑な季節外れの台風です。

1週間後には第2弾がひかえています。

::

2014-10-12 16:30 | カテゴリ:台風
何ともストレスフルな台風接近で、
今週も無駄とは知りつつ一応の対策を講じました。

ブルーベリーの鉢植えは倒して並べ、
前回の台風時に棚から落ちていたので強風対策をしました。

下の畑1ではカリンがまだ色着いていませんが、
今度の台風では落とされるかも知れません。
1karin1012c1.jpg
既に2,3個の落下も見られます。



キウイ棚の一角で実った「サルナシ」や「紫香」は、
外皮にシワが出来て柔らかくなっています。
1sarunasi1012c1.jpg
甘さも乗っていました。



黄肉キウイの「MG-06」にも樹上でシワ果が見られます。
採り立てでも美味しいキウイです。
1mg1012c1.jpg




上の畑内では鉢植えリンゴの「アルプス乙女」がポトポトと落ちだしています。
風に煽られたら一溜まりもないでしょうから、
「北紅」や「シナノゴールド」と共に収穫しました。
1ringo1012c1.jpg




家の南側の畑で野菜を作っているご夫婦がお孫さんを連れて、
野菜苗の植え付けてきていたので、
収穫し立てのリンゴをお裾分けしました。
1ringo1012c2.jpg




S.F.Takaさんから初収穫の大玉「にっこり」が届きました。
前々から一番の大玉を送りつけますと仰っていましたので、
ブログを拝見した時、我が家にもあるので遠慮したんですが、
既に発送済みでした。
1nikkori1012c1.jpg
我が家でもまだ目にしていなかった700g超えです。

流石、八雲で培った技量はダテではありませんでした。
S.F.Takaさんのお気遣いに感謝する次第です。

味見は後日の報告で・・。

::

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村