FC2ブログ
2018-12-24 16:11 | カテゴリ:
スポンサーサイト



2018-10-26 20:45 | カテゴリ:
2018-09-26 15:07 | カテゴリ:
今朝はFB友達が御殿場からご来園!!

ご主人の運転で9時過ぎに到着。
予てから、ポポーを食べてみたいとのことで、
今日がその日となり、天気も良好で、
御殿場では富士山に初冠雪が見られたようです。

上の畑や、下の畑1を見てから、
畑2へ出向きました。

2,3日前に拾ったポポーをレジ袋に入れていましたが、
熟れて畑全体にポポーの甘い香りが漂っていました。
1popo180923_006.jpg

FB友達の根上さんには落ちたポポーを欲しいだけ拾って頂きました。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

秋の味覚と言えば、柿ですね。
上の畑内では「基肄城」が良い色になっていました。
収穫も近いです。
1kijyou180926.jpg




黒柿に高接ぎの「貴秋」も良い色です。
1kisyu180926_014.jpg




美味しい柿の「興津20号」はまだ緑です。
1okitu180926_011.jpg




「太秋」ももう少し掛かりそうです。
1taisyu180926_005.jpg




同じ畑内の「老爺柿」も肥大していました。
肥大と言ってもミニトマトサイズです。
1rouyakaki180926_010.jpg




下の畑2の「宗田早生」はてっぺんの1果が
カラスに突かれていました。
1soudawase180923_001.jpg
この撮影後に防鳥ネットで覆ってあります。



隣の「オレンジスター」はうっすらと色着き出しています。
この柿にも防鳥ネットを掛けました。
1orenjiS180923_004.jpg
もう少しで柿が味わえそうです。



先日、垣根仕立て梨で袋ごと落下していた回収「かおり」です。
1kaori180923_013.jpg
丁度、遊びに来ていた長女の子供は、
果樹をほとんど口にしませんが、
梨だけは好きでよく食べるようです。

この「かおり」梨を食べると、
甘くてジューシーで柔らかく、昼食のパンをやめて、
梨で満腹のようでした。

::


2018-04-30 14:45 | カテゴリ:
柿には雌花だけをつけるもの、雌花と雄花の両方をつけるものがあり、
雄花をつけない品種が多いようです。
多くの品種が多少とも単為結果性であるので
種の入らない柿になりやすいようです。

しかし、柿にとっては雌花の花粉があれば、
しっかり受粉して良い実が生るのでは・・。?

そこで登場するのが、雄花が着きやすい「禅寺丸」です。
1zenjimaru180430.jpg




雄花は独特の花房状態です。
1zenjimaru180430_010.jpg




一方、雌花は各種甘柿や渋柿と同じ形状です。
1zenjimaru180430_003.jpg




3,4m程離れたところにこの「次郎」柿があります。
1jirou180430_019.jpg




次郎の雌花はまだ開花前です。
1jirou180430_018.jpg




受粉樹の横での今年の実止まりは如何に・・。
チョッピリ楽しみなところです。
1jirou180430_015.jpg

5,6月には1回目のカキノヘタムシの発生時期となります。
今年も防除は怠りなく行きたいところです。

::
2018-02-28 15:40 | カテゴリ:
秋の代表的な果物である「柿」は好きな果物で、
食べ飽きることが無く長い間味わえます。

そんな柿には受粉樹に良いと言われる柿品種もありまして、
それが「禅寺丸」です。

3,4年前にカインズで購入した苗が下の畑1に息づいています。
その苗から採穂して、居接ぎに使用しています。

台木は食した柿から残しておいた種を播いて、
実生2,3年生台木を使いました。

昨年の実生苗は、2月初旬にこの畑に移植しています。

柿の接ぎ木は難易度の高い部類ですが、
チョットした工夫で成功率は高まります。
ポイントは穂木を渇かさず、素早く接ぐ事です。
それには、楔状に削った穂木を水に浸けます。1kaki180228.jpg
穂木には一芽ないしは二芽くらいを着けています。



居接ぎ後は保湿袋を忘れません。
1kaki180228_002.jpg
柿の芽動きは遅いのでジックリ5月頃まで待ちましょう。



今年漸く穂木が採れた「恋姫」も初居接ぎです。
1kaki180228_005.jpg




鳥取の名産柿「花御所」は
本来大玉らしいので苗木作りから再出発です。
1kaki180228_008.jpg




畑2には柿が多数有ります。
少しずつ生長しています。

一番のお気に入り品種が、これです。!
1kaki180228_010.jpg




小さかった「恋姫」ですが、
枝が増えてきたようです。
1kaki180228_012.jpg




居接ぎ2年目の幼苗です。
1kaki180228_014.jpg




大玉の代表格「いさはや」です。
1kaki180228_016.jpg




富有系の「ジャンボ柿」と
実生台木に2品種を高接ぎしています。
1kaki180228_017.jpg




昨年はこの1本で沢山の実を収穫しました。
「オレンジスター」も優良系ですね。
1kaki180228_011.jpg

柿のヘタムシ対策をしっかり出来れば、
収穫が楽しめます。

今年は、渋柿の初収穫となるでしょうか。
期待しています。(^_^;)

::


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村